ホーム >  済生会について > 年表

年表

明治天皇
明治天皇

初代総裁 伏見宮貞愛親王殿下
初代総裁 伏見宮貞愛親王殿下

初代会長 桂太郎総理大臣
初代会長 桂太郎総理大臣

北里 柴三郎医務主管
北里 柴三郎医務主管
(資料提供:学校法人北里研究所)

明治 44年2月11日
(1911年)
明治天皇「済生勅語」を発し、お手元金150万円ご下賜
44年5月30日 済生会設立許可(創立記念日)
44年8月21日 初代総裁に伏見宮貞愛親王殿下
初代会長に桂太郎総理大臣
44年9月9日 医務主管に北里柴三郎
大正 1年10月24日
(1912年)
紋章として「なでしこ」を制定
3年1月10日 巡回診療班組織される
5年4月1日 看護婦講習所開設認可
12年4月2日 第2代総裁に閑院宮載仁親王殿下
12年9月1日 関東大震災 被災病院、診療所多数
昭和 20年8月21日
(1945年)
第3代総裁に高松宮宣仁親王殿下
26年8月22日 医療法による公的医療機関に指定
27年5月22日 社会福祉法人として認可
36年5月30日 創立50周年記念式典 天皇陛下ご臨席
37年10月7日 巡回診療船「済生丸」進水式
56年5月30日 創立70周年記念式典 天皇陛下ご臨席
62年2月3日 高松宮宣仁親王殿下薨去
62年4月21日 第4代総裁に高松宮宣仁親王妃喜久子殿下
62年5月28日 高松宮記念基金創設
平成 3年5月30日
(1991年)
創立80周年記念式典 天皇皇后両陛下ご臨席
6年9月7日 第12代会長に豊田章一郎
7年1月17日 阪神・淡路大震災 臨時に24時間診療所開設
12年4月3日 高松宮妃喜久子殿下名誉総裁に 第5代総裁に三笠宮家の寬仁親王殿下
13年5月30日 創立90周年記念式典 天皇皇后両陛下ご臨席
16年12月18日 高松宮妃喜久子殿下薨去
22年12月10日 本会のマスタープラン「第四次基本問題委員会報告
23年3月11日 東日本大震災 本会職員多数被災地へ
23年5月30日 創立100周年記念式典 天皇皇后両陛下ご臨席
24年6月6日 第5代総裁寬仁親王殿下薨去
25年4月1日 第6代総裁に秋篠宮殿下
29年4月1日 第13代会長に有馬朗人
▲ページトップへ