社会福祉法人 恩賜財団 済生会(しゃかいふくしほうじん おんしざいだん さいせいかい)
管理栄養士さんのおすすめレシピ 「こんな日は、このメニュー」

欧風あったかヘルシーレシピ

朝食

朝食 ・パネクック(オランダのパンケーキ)
・ボイルソーセージマスタード添え
・水菜と春菊のサラダ
・フルーツ
→ レシピはこちら

昼食

昼食 ・ミートパイ
・ショートパスタ入りビーンズスープ
・白菜と林檎のサラダ
→ レシピはこちら

夕食

夕食 ・雑穀ご飯
・ホワイトシチュー
・鱈のタプナードソース(タプナード:フランス南東部のペースト)
・冬野菜のピクルス
→ レシピはこちら

テーマ献立のテーマ

あったか欧風料理で身も心もほっこり

立春を過ぎても、まだまだ寒い日が続くこの時期。外を歩けば身体の芯まで冷え切ってしまうことも多くなります。こんな日には、ヨーロッパの郷土料理で身体を温めるのはいかがでしょうか?
今回、済生会富山病院・栄養管理科のスタッフに温かな欧風レシピを考案してもらいました!パンケーキやスープ、ホワイトシチューと、寒い日にうれしいメニューが勢ぞろい。メニューには野菜が豊富に含まれており、食べ応えとヘルシーさを両立しました。朝はオランダ、昼はイギリス、夜はフランスと、各国の郷土料理を楽しめるレシピで、海外旅行気分を味わえるかも?どれも手軽に作れるものばかりなので、ぜひ試してみてください!

ピックアップピックアップ食材

ユリ根

ユリ根 ユリ根はオニユリ、コオニユリなどの隣茎(球根)です。隣茎という名前ですが、実は根ではなく葉が変形したものです。たくさんの鱗片が重なっているこの隣茎の形から「百合」の漢字が当てられたといわれています。主な生産地は北海道で、全国の生産量の約95%を占めています。
古くから食材としてだけでなく、滋養強壮や利尿、せき止め、鎮静作用の生薬として利用されてきました。主成分は炭水化物でカリウムを豊富に含んでいます。
茶碗蒸しや京料理などによく使われますが、ジャガイモのようにホイルに包んで焼いてバターをのせたり、茹でてマッシュにしたりさらには揚げてもおいしくいただけます。

栄養価一日分の栄養価

朝食

  • エネルギー621kcal
  • たんぱく質22.4g
  • 脂質23.3g
  • 糖質75.3g
  • 食物繊維相当量4.7g
  • 食塩相当量2.2g

昼食

  • エネルギー569kcal
  • たんぱく質22.4g
  • 脂質19.2g
  • 糖質71.1g
  • 食物繊維相当量7.4g
  • 食塩相当量3.2g

夕食

  • エネルギー711kcal
  • たんぱく質34.4g
  • 脂質20.3g
  • 糖質88.5g
  • 食物繊維相当量8.4g
  • 食塩相当量2.1g

1日の栄養量

  • エネルギー1901kcal
  • たんぱく質79.2g
  • 脂質62.8g
  • 糖質234.9g
  • 食物繊維相当量20.5g
  • 食塩相当量7.8g

エネルギーを500kcal以下にする場合

夕食は、ご飯を150gから120gに減らすと55kcal、「ホワイトシチュー」の鶏肉と野菜の量を2割減らしポトフにすると150kcal、「鱈のタプナードソース」のソースの量を半分に減らすと10kcal減り、合計500kcal以下になります。

塩分を2g以下にする場合

昼食は、「ミートパイ」のケチャップとウスターソースの代わりに、刻んだトマトと赤ワインを加えて汁気がなくなるまで煮ると、旨みとコクが出て食塩を0.5g減らせます。また、「ショートパスタ入りビーンズスープ」にセロリを加えコンソメと水の量を半分に減らしてスープ煮にし、コショウを黒コショウにするとパンチの効いた味になり、食塩を0.6g減らせます。そして、「白菜と林檎のサラダ」の白菜を茹でずにリンゴと和えると、水気が少なくドレッシングの量が減らせ、食塩を0.1g減らせます。これにより、昼食の塩分摂取量を2g以下にできます。

レシピ作成

レシピ作成

済生会富山病院・栄養管理科
写真前列左から
管理栄養士 澤田恵美子、係長 管理栄養士 竹之内弘美
後列左から
管理栄養士 小中絢子、管理栄養士 小林朋子、管理栄養士 佐竹明奈

▲ページトップへ