社会福祉法人 恩賜財団 済生会(しゃかいふくしほうじん おんしざいだん さいせいかい)

済生春秋

2021.04.05

第98回 12回の引っ越し

この季節は、引っ越しが多い。この町でどんな人生を送ったのだろうか。 

全文を読む

2021.03.01

第97回 みんなちがって みんないい

「みんなちがって みんないい」
 ダイバーシティの大切さが明確に伝わってくる素晴らしい言葉だ。

全文を読む

2021.01.29

第96回 雑誌の愛読者

小学生や中学生のころ学習研究社(現在の学研)の「○○年コース」という雑誌を買ってもらった。毎月雑誌を開くのが楽しみだった。学校の勉強と劣らない学力を養ってくれた。

全文を読む

2021.01.06

第95回 遠くなる自然

30歳を少し過ぎたころ、福井県で自然保護の仕事をしていた。福井県は、海岸、河川、里山、山岳など自然環境が変化に富み、動植物の宝庫である。楽しく仕事ができた若き日の2年間だった。

全文を読む

2020.12.02

第94回 金銭感覚

「一本でお願い」と寄付を頼まれると、はたと戸惑う。その場の雰囲気で金額を察せられることが多いが、確信が持てないことがある。

全文を読む

2020.11.02

第93回 音楽で思い出す自分

9月下旬の週末、大阪に出かけた。岸和田市のFM放送「ラヂオきしわだ」に出演するためだ。当日は30分の2回分を収録し、放送は10月上旬だった。

全文を読む

2020.10.01

第92回 海外旅行の失敗談

今年秋は、デンマーク、ベルギーへと続けて出張する予定だったが、新型コロナのために中止になった。

全文を読む

2020.09.01

第91回 断捨離の前に

国鉄時代からのファンだから、スワローズファン歴は60年以上に及ぶ。

全文を読む

2020.07.31

第90回 習うより慣れろ

最近は毎朝6時には自然と目が覚める。冬は、まだ外が暗く、寒いが、この習慣は、1年を通して変わらない。旅先でも目覚まし時計は、不要だ。体が、きちんと起床時間を覚えている。

全文を読む

2020.07.01

第89回 時代は動く

国による都道府県を越えた移動の自粛要請が解除された6月19日、富山県高岡市に日帰りで行った。

全文を読む