社会福祉法人 恩賜財団 済生会(しゃかいふくしほうじん おんしざいだん さいせいかい)
2013.02.04

発熱

発熱の進行で懸念されるのが、脱水症状です。その予防のため、水分と適度な塩分を補給するようにしましょう。

詳しく読む

2013.02.01

頭痛

頭痛には、日常的によく起こり、安静にすれば軽快するものから、対応が遅れると命に危険が及ぶものもあります。

詳しく読む

2013.02.01

めまい

症状によって疑われる病気はさまざまですが、中枢神経疾患、突発性難聴、心疾患によるめまいは早期の診断・治療が必要です。

詳しく読む

2013.02.04

長引くせき

風邪をこじらせて、熱は下がったのにつらいせきだけが続くことはよくあります。診断が付きにくいせき、原因は何でしょうか?

詳しく読む

2013.02.01

息切れ

運動不足の方が急に運動をした後に現れる場合は、症状によっては、肺や気管支、心臓に問題が起きている可能性があります。

詳しく読む

2013.02.04

動悸

主に、不整脈を中心とした心臓で起こっている病気が原因であるものと、心臓以外に原因があるものにわかれます。

詳しく読む

2013.02.01

胸痛

鋭く刺すような痛みや、チクチクする痛み、せきや息を吸うと痛むなどの症状は神経痛や筋肉痛などの可能性があります。

詳しく読む

2013.02.01

関節痛

関節が炎症を起こしていたり、痛風の発作が起きたりして痛みを感じる場合があります。関節以外にも症状が現れていないかを確認してみましょう。

詳しく読む

2013.02.04

腹痛

救急外来で最も多い症状です。歩くと響く痛みや、押すと痛みが増すといった症状や、時間とともに悪化するかどうかが、ポイントになります。

詳しく読む

2013.02.04

体重減少

ダイエットもしていないのに痩せてゆく。6ヶ月で体重が5%以上減少したら、重大な病気の可能性があります。

詳しく読む

2013.02.04

腰や背中の痛み

筋肉や骨格系の機械的障害であることがほとんどです。まれに、大動脈疾患、腎梗塞、膵炎などの内臓疾患や、腫瘍や感染性の場合もあります。

詳しく読む

2013.02.01

便秘

毎日排便できていても「息まないと出なくなった」、「便柱が細くなった」、「残っているようでスッキリしなくなった」なども便秘と考えましょう。

詳しく読む