社会福祉法人 恩賜財団 済生会(しゃかいふくしほうじん おんしざいだん さいせいかい)
2020.12.15

済生会から大阪コロナ重症センターへ医師・看護師派遣

済生会は、大阪府が15日から新型コロナ患者の受け入れを始めた「大阪コロナ重症センター」に、大阪府支部千里病院千里救命救急センターから医師2人、同支部5病院から14人の看護師を派遣することになりました。看護師の内訳は、中津病院3人、吹田病院4人、野病院江1人、千里病院4人、泉尾病院2人。また、神奈川県支部神奈川県病院からも看護師1人の派遣が決まりました。

有馬済生会会長死去、最後まで疲弊する医療現場に心砕き
2020.12.08

有馬済生会会長死去、最後まで疲弊する医療現場に心砕き

済生会の有馬朗人(ありま・あきと)会長が6日、死去しました。90歳でした。

日本中央競馬会が済生会に5億円寄付
2020.11.13

日本中央競馬会が済生会に5億円寄付

日本中央競馬会が、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいと、済生会に5億円を寄付。東京都港区六本木にある同会の本部で後藤正幸理事長が、済生会の炭谷茂理事長に目録を贈呈しました。

ビッグデータ活用で病院大再編時代へ 京都で学会
2020.10.07

ビッグデータ活用で病院大再編時代へ 京都で学会

「医療マネジメント学会学術総会」が10月6~7日に、京都・みやこめっせ、ロームシアター京都などで開かれ、全国から医療関係者約1200人が参加しました。

日本維新の会、済生会に1500万円寄付
2020.09.10

日本維新の会、済生会に1500万円寄付

日本維新の会の片山虎之助共同代表、馬場伸幸幹事長ら同党の国会議員5人が、9月10日に済生会本部を訪れ、新型コロナウイルス感染症対策費として1500万円を寄付。炭谷茂理事長に目録を贈呈しました。

連日の猛暑&新型コロナ 熱中症に注意を!
2020.08.14

連日の猛暑&新型コロナ 熱中症に注意を!

梅雨明けと同時に酷暑が続いています。気象庁発表の1カ月予想でも、8月は全国的に高温で、特に残暑が厳しくなる見込みです。済生会横浜市東部病院・患者支援センターの谷口英喜センター長に、この夏、コロナ禍での熱中症に対し、特に注意すべき点を改めて教えていただきました。

ホームページのコンテンツをリニューアル公開
2020.08.07

ホームページのコンテンツをリニューアル公開

このたび、「症状別病気解説」と「ソーシャルインクルージョン」をリニューアル公開しました。

公的病院三団体、コロナで経営支援を要望
2020.07.22

公的病院三団体、コロナで経営支援を要望

新型コロナウイルス感染症の患者を受け入れにより、病院経営が厳しい状況にあるとして、公的病院三団体(済生会、日本赤十字社、JA厚生連)は、7月22日、厚生労働省を訪れ、加藤勝信大臣に第二次補正予算において予算措置された「新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金」の早急な執行を求めました。

済生会ソーシャルインクルージョン推進計画書を発行
2020.07.21

済生会ソーシャルインクルージョン推進計画書を発行

済生会は、社会的に弱い立場にある人など、すべての人々を地域の一員として受け入れ、共に支え合って生きていくという「ソーシャルインクルージョン」に取り組んでいます。

総裁・秋篠宮皇嗣殿下ご一家から手づくりガウン
2020.05.22

総裁・秋篠宮皇嗣殿下ご一家から手づくりガウン

新型コロナ感染症と戦う病院で役立ててと、秋篠宮皇嗣殿下ご一家5人と宮内庁の職員が手づくりされた医療用ガウンを済生会病院に賜りました。